有限会社佐々木塗装は、一戸建・マンション・アパート・店舗等の塗り替えリフォーム・外壁塗装をご提供しております。

有限会社 佐々木塗装

住所:〒470-0431 愛知県豊田市西中山町又吉洞38-16
営業エリア:豊田市・名古屋市など愛知県全域

受付時間

9:00〜17:00
(土日祝祭日は除く)

担当

佐々木 (ササキ)

お気軽にお問い合わせください

0565-76-1047

リフォーム

リフォーム施工例

リフォーム前

r-1.JPG

リフォーム後

r-2.JPG

右が施工前、左が施工後です。
見違えるように美しくなっている事がわかります。

家は、新築から年数が経てば経つほど、痛んできます。
そして、痛みが明らかに目に見えるものになっても、なかなかリフォームに踏み切れないという人は少なくないです。

「なぜ?」と聞けば、皆さん「お金がかかるから」と口をそろえて言われます。
では、そのままで良いのでしょうか?

いいえ、放っておいたら、家はどんどん傷みがひどくなり、もっとお金をかけなければ住めなくなります。

特に、外壁、屋根など重要な場所の痛みは要注意です。
塗り替え時期の目安を参考にできるだけ早めに手を打つことを考えましょう。

そして、せっかくリフォームされるのであれば、色が長持ちするものや、省エネ効果のあるもの、環境にやさしいもの等、ご自分の希望をしっかり業者に伝えて満足できるリフォームをしましょう。

塗り替え時期の目安

外壁ばかりを意識するお客様が多いのですが、カラーベストなど屋根の塗装も同じようにしなくてはなりません。

自分からは、あまり見えない場所ですが、気づかぬうちに傷みが酷い状態になっていることが多いです。

直接はしごをかけて見るのが難しい場合は、少し離れた場所から見たり、家より高い場所から確認すると良いでしょう。状態がわからない場合は、専門家である私どもをお呼び下さい。

もし、お家の屋根がこのような状態になっていたら、雨漏り等、大変な事にならないうちに早急な塗り替えをお勧めします。

yane-5.JPG

yane-3.JPG

では、リフォームで塗り替えしたいのですが、どんな塗料を使ったら良いのでしょうか?
それも気になるところでしょう。

現在、塗料も各メーカー数多く出しています。
そんな中、当社は、屋根の塗装にフッ素遮熱塗料をオススメしています。
この塗料は太陽からの赤外線をカットしてすぐれた遮熱効果を発揮いたします。

もし、外壁塗装を、光触媒やフッ素塗料にした場合、塗り替え時期の同じようなフッ素遮熱塗料をお使いになることを是非ご検討ください。他の安い塗料もございますが、ほとんどのお客様は最終的にこちらでの塗装をご希望されます。

フッ素遮熱塗料のすぐれた特徴
  1. 遮熱性
    太陽から放射される近赤外線領域を効率的に反射し、塗幕表面温度の上昇を制御、室内温度の上昇を緩和します。
  2. 耐久性
    フッ素遮熱塗料は、優れた耐久性で、過去、使われていた塗料に比べて、色持ちも良く機能も長持ちします。よって、何度も塗り替える必要がなく、外壁とともに15年~20年の間隔で、塗り替えて頂ければ綺麗な状態を保つことができます。

美しい屋根は気持ちが良いものです。

リフォーム前

yane-2.JPG

リフォーム後

yane-1.JPG

屋根の塗り替えにはこのような素晴らしい塗料、フッ素遮熱塗料を是非ご利用下さい。

リフォームの価格表はこちら→価格表